探す 文化財サーチ

 

関連タグのフォト

  • MORE

「砺波市ふるさと文化財」の記事

  • 金屋石石管 附.石工道具
  • 金屋石石管 附.石工道具(かないしせっかん つけたり いしくどうぐ)平成29年7月31日 ふるさと文化財登録砺波市栄町砺…
  • 金屋石採掘跡
  • 平成23・1・26登録金屋石材山主会(砺波市庄川町庄字加羅谷)庄川の右岸、合口ダムから小牧発電所対岸寒原(神原とも書く)…
  • 宗半塚
  • 金剛山恩光寺(現 南砺市福野)はもと、庄金剛寺村にありました。その寺跡近くに、土地の人が「宗半塚」と伝えているところがあ…
    • MORE

荒高屋恵比須社

2014.8.18

恵比須さまと大黒さまの石仏

恵比須さまと大黒さまの石仏

恵比須さまと大黒さまの石仏

平成23126登録

荒高屋自治会長(砺波市荒高屋)
国道156号線、荒高屋交差点を西にしばらく行くと恵比須社があります。
明治24年、荒高屋下村の地主によって建立されたものです。
恵比須は商売繁盛、大黒天は五穀豊穣の神様として知られていますが、砺波市内では珍しく、石で彫られた恵比須・大黒天が祀られています。
地元では現在まで祭りが継承され、大事にされてきました。
祭りは、「田祭り」といい、下村で世話をし、毎年6月5日に行われています。


恵比須 高さ55cm 幅40cm 泥岩 彩色
大黒 高さ61cm 幅37cm 凝灰岩 彩色

荒高屋恵比須社

荒高屋恵比須社

  • 一年に一度だけ御開帳。

  • 一年に一度だけ御開帳。

    2012年6月5日の田祭りの様子

  • 2012年6月5日の田祭りの様子

    2012年6月5日の田祭りの様子