フォトライブラリ

580ウマダライ(馬盥)

580ウマダライ(馬盥)

ID:14520

底の裏に補強のための桟(さん)を入れてある。

※馬盥(うまだらい):馬の体を洗うタライ。1日の田仕事が終わった馬は、まず小川へ入れてざっと洗い、そのあと家へ帰ってから、このタライにぬるま湯を張り、順番に足を入れさせて丁寧に洗ってやる。底は抜けないように頑丈なつくりである。

撮影場所
砺波市原野
材質・形状
丸型。桶材は杉。箍(たが)は竹。
寸法
口径81cm、高さ30cm、深さ24cm、重さ14kg。
関連タグ
市指定文化財,有形民俗文化財,農林業 耕耘
ダウンロード

「T農林業 1耕耘」 の他の記事