フォトライブラリ

左から@〜B1817_タケワリ(竹割り)

左から@〜B1817_タケワリ(竹割り)

ID:14637

家の壁を塗るとき、割り竹を細縄で結って下地を作る。その作業を「コウマイ(木舞)をカク(掻く)」という。その竹を割る道具。

撮影場所
砺波市鹿島
材質・形状
鉄製。
寸法
@長さ30.5cm、円の直径10.7cm、重さ0.8kg。4等分。A長さ39cm、円の直径18cm、重さ2.8kg。11等分。B長さ44cm、円の直径20.5cm、重さ3.4kg。9等分。
関連タグ
市指定文化財,有形民俗文化財,諸職 壁屋
ダウンロード

「V諸職 3壁屋」 の他の記事