フォトライブラリ

コヤスケ_1742

コヤスケ_1742

ID:14667

石材の不要な部分を削る(欠き落す)ときに使う。コヤスケを、石の不要な部分にあて、頭を石刀(せっとう)で叩く。

撮影場所
砺波市久泉
寸法
刃先幅3.7cm、槌部の長さ9cm、柄の長さ31cm、重さ650g。
関連タグ
市指定文化財,有形民俗文化財,諸職 石屋
ダウンロード