フォトライブラリ

1515_1523〜1554_カイカタ

1515_1523〜1554_カイカタ

ID:14715

桶の定規。3尺、2尺5寸、2尺、1尺8寸、8寸5分などで大きさを表す。
この定規を板にあてがって桶の側板(クレという)の丸みを鉋(かんな)で削り出す。

撮影場所
砺波市中央町
材質・形状
材は、上段左端のみ竹、あとは杉。計33点あり。
寸法
全長14.8cm〜31.5cm。
関連タグ
市指定文化財,有形民俗文化財,諸職 桶屋
ダウンロード