フォトライブラリ

683_ミズナワ(田植枠の縄)

683_ミズナワ(田植枠の縄)

ID:14966

※水縄(田植枠の縄):田植えに先立ち田植枠(田植定規)を水田でころがすとき、線が曲がらないように田んぼの両端で固定して、この縄に沿ってワクをころがした。田植機が普及する昭和50年代まで使われた。

撮影場所
砺波市安川
材質・形状
棕櫚(しゅろ)の縄。
寸法
長さ15.3m、約10尋、縄の太さの径3mm、3把。長さ8m、約5.3尋、縄の太さの径3mm、1把。重さ4把合わせて420g。
関連タグ
市指定文化財,有形民俗文化財,農林業 田植え
ダウンロード