フォトライブラリ

1698_オオダイコ(大太鼓)

1698_オオダイコ(大太鼓)

ID:17177

村の行事(虫送りなど)や、洪水・火事などの非常時、神社・寺のアガリモンの時などに打ち鳴らす。太田地区の旧竹正・五郎丸新・天野新の共有物であった。

撮影場所
砺波市太田
材質・形状
杉板の胴に牛の皮が張ってある。
寸法
胴の長さ124cm、直径78cm。
関連タグ
市指定文化財,有形民俗文化財,社会生活 村のくらし
ダウンロード 申請

「\社会生活 1村のくらし」 の他の記事