フォトライブラリ

1012-1_カワブネノサオ(川舟の竿)右側

1012-1_カワブネノサオ(川舟の竿)右側

ID:17388

舟が岸に近づいた時に使う物で、これで引き寄せて接岸する。また、流木が近づくと、鳶口(とびぐち)の部分を打ち込んで拾った。昭和30年頃まで使用。

撮影場所
砺波市頼成
材質・形状
竹製。鳶口は鉄製。
寸法
全長360cm、鳶口の長さ20cm、幅2cm。
関連タグ
市指定文化財,有形民俗文化財,運搬
ダウンロード