フォトライブラリ

人間門

人間門

ID:10762

「人間門」とは人それぞれ人生の難関をくぐりぬけて生きる、人間の生き様を表現している。力強く表現された筋肉や背中に手を回しうつむく姿は、何かを背負っているかのように見え、この先待ち受ける未来を生きて行こうとする人間の姿を映しだしている。この作品は、庄川美術館の中庭にあり、玄関からみることができ、美術館を訪れる人を迎えてくれる。

作成者(撮影者)
辻 志郎
季節
撮影日
1965年
材質・形状
ブロンズ
寸法
210×41×88
関連タグ
ダウンロード

「庄川美術館」 の他の記事