フォトライブラリ

513_メヌキ(横挽鋸)

513_メヌキ(横挽鋸)

ID:14564

切刃4〜6枚ごとに掻刃(かきば)を入れておが屑を掻き取り、窓の中にため込んで掻き出す。

※鋸(のこぎり)マエビキ:丸太から柱や板などの長材を挽く縦挽鋸(たてびきのこぎり)。一定方向に、曲がらず切りやすいように、極端に幅が広い。

撮影場所
砺波市荒高屋
寸法
全長99cm、刃渡り62cm、幅11cm、柄の長さ17.5cm、重さ980g。
関連タグ
市指定文化財,有形民俗文化財,諸職 木挽き
ダウンロード

「V諸職 1木挽」 の他の記事