フォトライブラリ

上柄付き@171_下柄付きC1727-1_左B170_右A1727-2_ゲンノウ(玄能)

上柄付き171_下柄付き1727-1_左170_右1727-2_ゲンノウ(玄能)

ID:14668

@槌部の長さ19.2cm、最大径は先5cm×4.5cm・後部5.5cm×6cm、重さ4.9kg。
A槌部の長さ13.4cm、最大径5.3cm、重さ2.6kg。
B槌部の長さ23cm、最大径5.8cm、重さ4.6kg。
C槌部の長さ16.8cm、最大径5.5cm、重さ3.7kg。

※玄能(げんのう):石を割ったり、割れ目に打ち込んだ矢などを叩くのに用いる。柄は、茱萸(ぐみ)・水木・山法師・満作などの撓る(しなる)木を使用。石に打ち込んだとき、他の木に比べて体への衝撃が少ない。

撮影場所
砺波市久泉
関連タグ
市指定文化財,有形民俗文化財,諸職 石屋
ダウンロード

「V諸職 5石屋」 の他の記事